WordPress

value-domain(バリュードメイン)でドメインを取得する方法とは?

サイトを立ち上げるのに必要なドメインを取得する手順についてご紹介いたします。

ドメインとは、サイトの住所のようなものです。

例えばこのサイトで言えば、URLの「aryublog.com」がドメインになります。

このドメインは、新規サイトを立ち上げるためには、必ず取得しなければなりません。

ドメインの取得は、value-domain(バリュードメイン)で行うのが一番簡単なのでおススメです。

そこで、ここでは、バリュードメインでドメインを取得するための手順について詳しく説明していきます。

バリュードメインでドメインを取得する方法

バリュードメインへの登録をまだ行っていない方は、公式ページからユーザー登録を完了させておきましょう。

>>バリュードメインの登録はこちらから

 

リンク先の右上に「ユーザー登録」から手続きを行うことができます。

ここでは、以下の5ステップに分けて、バリュードメインでのドメイン取得方法について解説していきます。

  1. バリュードメインでドメイン名を検索する
  2. ドメイン名.〇〇〇を選ぶ
  3. 購入するドメインの登録年数を確認する
  4. ドメインの名義を代理公開する
  5. 支払い方法を選択する

 

ドメイン名を検索する

バリュードメインの公式ページに行くと、トップページにドメインを検索する項目があるので、ここに取得したいドメイン名を入力して検索しましょう。

 

 

ドメイン名は、何でも構いませんが、できれば運営しようとしているサイトの内容がわかる文字列にすると良いでしょう。

このサイトは、ブログなので運営者名+blogというドメイン名にしています。こうすればURLを一目見れば「この人のブログだ」と訪問者にわかります。

また、運営者名で検索する人がこのブログをヒットしやすくなります。

ドメイン名は、ご自身のサイトの運営や内容に合わせて決めるとよいかと思います。

 

ドメイン名.〇〇〇を選ぶ

次にどのドメインを取得するかを選択します。

「購入」と表示されていればそのドメインを購入することができます。

中には、「購入」と表示されているところが「×」と表示されていることがありますが、それは、他の誰かがドメインを所持しているということです。

 

この場合は、そのドメインは取得することができません。

ですので、ドメイン名を変えて再度検索してみましょう。

ドメイン名.〇〇〇は、「.com」または「.net」 で取得するのが好ましいです。

これらのドメインが一般的によく使われています。

他に価格が安いドメインがありますが、これはいわゆるスパムサイトのような通常の運営をしていないサイトで使うことが多いです。

そのため、ユーザーから敬遠されたり、サイトの印象が下がることがあります。

ですので、キチンと運営するサイトを作りたいのであれば、「.com」または「.net」がおすすめです。

 

購入するドメインの登録年数を確認する

ドメインは買い切りではありません。

ある期間ごとに更新していく必要があります。また、その都度費用が掛かります。

サイトを長く運営するかわからない状態であれば、まず最初は1年だけ購入するのが良いでしょう。

 

ドメインの名義を代理公開する

ドメインは検索すると、その所有者の個人情報が見られてしまいます。(whois情報)

サイト運営者にとってみれば個人情報を見られてしまうことはリスクにしかなりません。

おそらくほとんどの人が嫌でしょう。

その対策として、バリュードメインを代理の名義にして個人情報を見られないようにすることができます。

「ドメインの名義を代理公開する」という欄で「弊社の代理名義にする」をクリックすることでそれが可能です。

ここは忘れずに設定しておきましょう。

 

クリックした後に登録住所が以下のようになっていれば設定ができています。

 

支払い方法を選択する

バリュードメインでは、クレジットカード、Webmoney、コンビニ決済、銀行振込・郵便振替から支払い方法を選択できます。

ご自身の好ましい支払い方法を選択しましょう。

ただし、コンビニ決済と銀行振込・郵便振替は、入金が確認できてからドメインが発行されるので、2,3日時間がかかります。

 

再確認と登録の実行

 

全ての設定が完了したら、一度確認して「ドメインの登録」をクリックしましょう。

これでバリュードメインでのドメイン登録は完了です。

支払い方法を選択したときに、ドメイン名義の代理公開設定がリセットされてしまうことがあるので、ここは必ずもう1度確認しましょう。

まとめ

ここでは、バリュードメインでドメインを取得するための手順について詳しく説明してきました。

ドメイン取得は、難しそうに見えるかもしれませんが、結構簡単に出来ます。

サイトを作ってみたいという方は、是非この手順に沿って進めてみてはいかがでしょうか。